襲天狗's 気まま日記

映画、音楽、テレビ、本など。。 私の趣味の話を気ままに書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

月に囚われた

今日は、かなり久しぶりに、梅田ガーデンシネマに
行ってきました。近くにMovixがある弊害かな。。
梅田まで足が行かない。。(苦笑)
昨年5月の「インスタント沼@テアトル梅田」以来
の梅田で映画でした。。
ちなみに。。JR梅田の上はデカイの建ってます。。
観たのは、

「月に囚われた男」

超久しぶりに外国映画でええのん観れました。
元々、ハリウッドな大作は観ない私なので、外国映
画とは疎遠気味。。昨年辺りから良い映画が無いなぁ。
と、思ってたんですが(好みに合うってのも。。)
これは、タイトル観た瞬間、観なければ。。(笑)

Yahoo映画の解説から転載
----
地球に必要不可欠なエネルギー源を採掘するため月の基
地に滞在中の男が奇妙な出来事の数々に遭遇するSFスリ
ラー。デヴィッド・ボウイの息子ダンカン・ジョーンズ
が初監督に挑み、男の悲しく恐ろしい運命を描く。
『フロスト×ニクソン』のサム・ロックウェルが一人劇に
挑むほか、ロボットの声をケヴィン・スペイシーが担当。
500万ドル以下の低予算映画ながらもダイナミックなス
リルが味わえる、ジョーンズ監督の大胆な演出が光る一
作だ。
----あらすじ
サム(サム・ロックウェル)は地球で必要なエネルギー
源を採掘するため、3年間の契約で月にたった一人で滞
在する仕事に就く。地球との直接通信は許されず、話し
相手は1台の人工知能コンピュータ(ケヴィン・スペイ
シー)だけの環境だったが、任務終了まで2週間を残す
ある日、サムは自分と同じ顔をした人間に遭遇する。
------

ケヴィン・スペイシーが絡んでるし。。これは。。と、
期待して観に行きましたが、とてもシニカルで久しぶり
に面白いSFものをみれた気分です^^
迷ってる人は、GO!

今年は
邦画「のだめカンタービレ・最終楽章後編」
洋画「月に囚われた男」
が、年末迄、私の中で上位にいそうです^^

さて、せっかく梅田に出たんですから、もう一つのお楽
しみ。。食べ物もしっかり。。

今日は映画を観る前に。。「魯山」でホルモン鍋定食(みそ)
見終わったあとに昨日、私のうどんの概念を180度変えてく
れた「雅次郎」で(和牛)肉温玉ぶっかけを食べた所でしたが。
これまた名店と名高い「踊るうどん」で、舞茸天ぶっかけ
など。。さすが。。近くにあったら通うな、ここも。。
駅前第3ビルを周辺にリーズナブルで美味しい店。
月2以上のペースで通うかも。。鴨しんも好きだし。。

今日の本命だった第4ビルのガウダンテには、並んでたので
行かなかったし。。
スポンサーサイト
別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<破! | 襲天狗's 気まま日記 | 2010年 釣り始め。。>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 襲天狗's 気まま日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。